催事案内

  1. HOME
  2. 催事案内
  3. 催事案内詳細

4 Weeks Selection ~次世代を担う若手作家たちの空間~
タイトル:清水早希・松岡靜白 二人展

作家名:清水 早希(ガラス)・松岡 靜白(透胎七宝・加賀象嵌)

開催場所:1F 次回開催
開催期間:2021年5月3日(月)~5月30日(日)
開催時間:10:00~18:00

清水早希(ガラス)、松岡靜白(透胎七宝・加賀象嵌)による装身具や小物作品の展覧会です。
ガラスを共通項として出会い、ガラスデュオ「モザイコシスターズ」としても活動する二人が「ちいさくて、うつくしいもの」をテーマに制作いたしました。
初夏の日射しの下、二重奏をお楽しみいただければ幸いです。
是非、ご覧くださいませ。

〈モザイコシスターズ〉
100年程前の欧州で流行したガラス技法「マイクロモザイク」を紹介するため、21世紀美術館イベントなど主に金沢市内にて活動しています。

清水 早希 しみず さき

2007  富山ガラス造形研究所 卒業
2014  公募展「クラフトで乾杯!」審査員特別賞受賞/北海道
2018  金沢市にてトリブーショイ硝子工芸舎設立
2018  「トリブーショイ硝子工芸舎」ギャラリーミュゼ/石川 以降毎年開催
2020  「トリブーショイ硝子工芸舎展」ギャラリーノア/石川

金彩やプラチナ彩で加飾したガラスの器、アクセサリー、オブジェ等を制作。

松岡 靜白 まつおか せいは

2012  富山ガラス造形研究所 卒業
2014  加賀象嵌伝承研究会 入会
2014  「装銀会展」 以降開催時参加
2014  「お寺でガラス展 其之参」宝円寺
2017  「二人展 光を纏う」ギャラリー椋
2017  「Small Things 小さきもの」いしかわ生活工芸ミュージアム

小さなステンドグラスのような透胎七宝、伝統工芸・加賀象嵌などの技法にて
主に装身具を制作。

ギャラリー利用案内