催事案内

  1. HOME
  2. 催事案内
  3. 催事案内詳細

4 Weeks Selection ~次世代を担う若手作家たちの空間~
タイトル:カタチと暮らす -渡辺秀亮とモンデンエミコ展-

作家名:渡辺 秀亮(石彫家)・モンデン エミコ(刺繍)

開催場所:1F 開催中
開催期間:2019年2月5日(火)~3月3日(日)
開催時間:10:00~18:00

やわらかい形の石のお皿やオブジェ、日常の形を糸で縫い綴った絵やモビールなど、人の手で丁寧に作られた作品からは温もりを感じられるはず。
あたなの暮らしに少しだけ特別なカタチをプラスしてみませんか。

渡辺秀亮

1972  新潟県新潟市生まれ、金沢市在住
1999  金沢美術工芸大学 大学院 美術工芸研究科 修了

石彫家として小品からインスタレーションまで様々な作品を手がけながら、金沢芸術村アート工房ディレクターや講師などを務める。金沢をベースに世界で石の旅を続けている。

《展覧会歴》

2006  ネパール・日本"HARMONY"彫刻シンポジュウム2006〔カトマンズ/ネパール〕
2009  Open ART 2009〔オレブロ/スウェーデン〕
2010  THE OPEN MIND OF LAFCADIO HEARN ラフカディオ・ハーンに捧げる造形美術展〔松江城/島根県〕
2012  ハンズオン・まるびぃ!「石を彫ろう!~新生物誕生」〔金沢21世紀美術館〕
2015  第10回大黒屋現代アート公募展〔板室温泉大黒屋/栃木県那須塩原市〕
2016  環境造形展 冬のアートガーデン〔アートハウスおやべ/富山県小矢部市〕
2017  造夢。日常-國際袖珍雕塑展〔台北当代工芸設計分館/台湾〕
2018  金沢21世紀工芸祭 趣膳食彩 愛でる、イタリアン〔CASA Italian Kaiseki Kappou/金沢市〕

モンデンエミコ

1979  愛知県生まれ、金沢市在住
2005  金沢美術工芸大学 大学院 美術工芸研究科 修了

ライフワークとして、「刺繍日記」を毎日一枚、紙に糸で縫い綴っているほか、コラージュによるモビールや立体作品などを制作している。
http://mondenamiko.com

《展覧会歴》

2007  とよた美術展'07 優秀賞[豊田市美術館/愛知県]
2015  第3回宮本三郎記念デッサン大賞 入選[石川県・世田谷美術館/東京都]
2016  『コレクション展1 Nous ぬう』関連プロジェクト:モンデンエミコの刺繍日記[金沢21世紀美術館]
2017

 『日常を綴る 宮脇綾子展─同時開催 モンデンエミコの刺繍日記』[清須市はるひ美術館/愛知県]

2018  韓国にて画集「モモの家の刺繍日記」を出版
2019  AIR『現代地方譚6~そこに生き そこに在る~』[すさき街角ギャラリー/高知県須崎市

ギャラリー利用案内